坂戸の整体は「仁整骨院」痛みを根本改善&再発予防へ

整体とは

佐野先生施術日本でよく耳にする整体とは、機械などに頼らずに手技を用いて行う代替医療のことをさします。この代替医療には中国医学、漢方医学、カイロプラクティック、オステオパシーなども含まれており、日本ではこのような医学と共に日本古来の手技療法を組み合わせたものを主に整体と呼んでいます

国語辞典では「薬を使用せず、主に手などの力で骨格のゆがみを矯正し、身体の筋肉や内臓のバランスを整えることにより、健康増進・体質改善などをはかる民間療法(代替医療)。」とされていますが、効果や目的は整体院によってさまざまです。

整体の方針としては大きく分けると二つあげられます。それは ①痛みや痺れ、生活上の悩み解決のための治療を目的とした整体 ②筋肉を緩めたい、リラックスしたい といった慰安を目的とした整体 です。

 

一般的な整体

整体と聞いた時、多くの方が頭に思い浮かべるのは「バキバキと骨を鳴らして歪みをとり、姿勢やバランスを整える」といったものではないでしょうか。これは矯正施術の一種「アジャストメント矯正」といわれ、主にカイロプラクター由来で発展してきた施術方法です。

歪んでいる骨を瞬発的な力で動かす手技のため、バキバキと音が鳴ることもあります。その技術の普及とともにいつの間にか「アジャストメント矯正」ではなくバキバキ整体として浸透していきました。

 

整体の種類

日本において整体の中でも多く用いられているものをいくつか紹介いたします。

①カイロプラクティック(西洋医学に基づいた考えの矯正や関節調整をおこなうアメリカ発祥の手技療法)

②全身整体・バランス整体(全身の筋肉の緊張をゆるめることで全身のバランスを整える手技療法)

③美容整体(特定部位を整えることで、見た目の変化も目的とした手技療法)

④あん摩指圧マッサージ(東洋医学に基づいた考えのツボなどを用いた手技療法)

⑤スポーツ整体(アスリートに特化した施術、コンディション調整、ケガ予防などを目的とした手技療法)

⑥産後矯正・骨盤矯正(骨盤の歪みを改善することを目的とした手技療法)

 

整体の効果

上記でも記載したように整体にも分野が存在します。そのため、各分野においての目的や用いる手技療法も異なります。しかしながら、共通部分もあります。

それは筋肉・関節・靭帯といった部位に手や指によって機械的刺激を与えることで矯正や調整をおこない循環機能・関節可動域・各内部機能の改善をはかり、自然治癒力を向上させることでの悩み改善を目的にしている。」ということです。

坂戸の整体は口コミ実績1位の「仁整骨院」 PAGETOP